いつの間にやら明明後日(しあさって)

アクセスカウンタ

zoom RSS 境港・隠岐の島の旅(自然の宝庫)

<<   作成日時 : 2016/08/07 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝8時過ぎのバスに乗りフェリーが出る七類港まで行き、フェリー乗り場で隠岐の島(西郷)行きのチケットを購入。
9時には七類港を出港しフェリーに揺られること2時間ちょい、昼前に隠岐の島(西郷)に到着した。
船に2時間以上乗るのも初めてだったけど今回乗った船は観光船ではなく旅客船。なので乗客分の座席はなく等級制になっていた。僕は一番低い等級にしたので広いフロアに雑魚寝状態のような環境だ。もちろんお金を積めばそれなりの環境が維持できるんだろうけど。
前日予約をしていたホテルに荷物を預け、レンタカー屋でバイクを拝借。雨が降っていたらクルマにしようかと思っていたんだけど、ありがたいことにこの梅雨時期に天気は快晴。
100ccのバイクでいざ観光!(二輪免許を取ったのでこういう所で役に立った)

白島海岸〜那久岬へと道に迷いながらも島を周回するように見て回ったんだけど、もう、とにかく景色が綺麗!
森林の緑と空と海の青、心地よい風が気持ちよくて、素晴らし過ぎて・・・写真じゃ全く伝わってないのがもどかしい。
イメージ的には映画ジュラシックパークのような、そんな感じ(笑)
画像

画像


そして今回のメインイベントはローソク島の遊覧船巡り。
夕方、予約したお客さんが集まった頃に出港しローソク島に向かうんだけど、もっと観光地化されてお土産屋さんとか観光客でにぎわっているのかと思いきや、普通の漁港って感じ。乗る船も観光船とかではなく漁船に近い乗り物だった。
船が出発し海岸沿いにそって景色が変わるのを楽しみながら数分後、ほどなくしてローソク島に到着(島っていうより岩だけどね)。
画像

船長さんが島の先端に夕日が来るように船を移動させてくれるので何度も撮影ポイントがあった。
画像

でも超ピンボケですな(笑)
数年前に買ったデジカメよりスマホで撮った方が綺麗に取れていたこの事実、受け止めなければなるまい。
よくTVや写真で観る風景だけど実際に肉眼で見るとより感動するわ。

そして次の日もバイクで観光。
島を一周するのは3〜4時間あれば充分らしい。帰りのフェリーまでは半日しかないので時間の許す限りひたすらバイクを走らせて観光をした。
岩倉の乳房杉〜壇鏡の滝
画像

画像

ほとんど信号がないのでバイクで走っていても本当に気持ちいいんだよね。この目的地に着くまでの景色も良かったし、写真ではまったく伝わらないのが残念(まぁ、腕も悪いんだろうけど)。
映画で例えるならジュラシックパーク2って感じだな(笑)

今回の旅行は初日こそ雨に降られたものの大概が晴れて気持ちが良かったな。特に隠岐の島の旅行は天気に恵まれて最高のバイク旅行だった。
隠岐の島は諸島らしく、島前と島後に分かれていて、今回僕が旅したのは島後。もし次に旅する機会があるのなら今度は島前を巡りたいね。今度は自分のバイクで来れたらいいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
境港・隠岐の島の旅(自然の宝庫) いつの間にやら明明後日(しあさって)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる