いつの間にやら明明後日(しあさって)

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・奈良の旅(行列にならぶ)

<<   作成日時 : 2014/12/09 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子供の頃に教科書で見た鳥獣戯画(正確には鳥獣人物戯画って言うらしいね)いつか本物をこの目で見てみたいって思っていたら・・・やっと念願叶う事が出来ました。
行ってきましたよ、京都国立博物館。
11月24日まで「国宝 鳥獣戯画と高山寺」展が開催されていたのでこの連休を利用して本物(後期)を見てきたのです。

新幹線で京都に到着。
さっそく博物館行きのバス停へ向かうと既に行列が出来ていました。
行列に並びます。
画像


10〜15分程度待ったかな。博物館行きの混雑したバスに乗り込んで揺られること数分。あっという間に博物館前に到着しました。
博物館前にはすでに行列が。まだ開館まで1時間近くあるというのにすごい行列です。
画像

行列に並ぶべく最後尾まで歩いていくと、
画像

角を曲がった1ブロック先まで来てしまいました。
仕方がないので行列に並びます。

9時、博物館が開いたのでしょう、ちょっとずつ行列が進み始めました。
30分くらいたってやっとチケット売り場へ。前売り券を買っている人はどんどん先へ進んでいているので気持ちが焦ります。
チケット売り場でもやっぱり行列にならんでチケットを購入し、やっと博物館の建物へ行こうとしたら、
案の定そこでも行列が出来ていました。(前期の時の様子)
画像

人数が多いので建物に入るにも規制が出来ているのです。
もちろん並びました。

やっとのことで建物内に入ると様々な展示がされているのですが、そんなものには目もくれずに鳥獣戯画メインの展示(甲巻)のフロアへ猫まっしぐら。

やはり、やはりそうでした。チケット売り場でのロスが効いてたのでしょう。フロアに入る前にはもうすでに行列が出来ていました。また並ぶのかよ〜と思いつつも、
ワクワクしながら行列にならびました。
画像

(お土産で買った甲巻のちっちゃな巻物)
この本物がこの目で見られるのです。否が応でも期待は膨らみます。

1時間近く行列にならび、そしていよいよ甲巻が目の前へ!!長いケースに入れられた巻物が目の前に!!

数秒の出来事でした。

スタッフの人が「多くの方にご覧いただきたいので立ち止まらないで前の人に続いて歩いてくださ〜い」

そう声を掛けてどんどん行列を進めているのであっという間にメインを観終わっちゃいました。
いままで並んだ行列の中で一番スムーズに進んだ行列でしたよ。

さんざん並んだ挙句の一瞬の出来事。あまりにも呆気なかったのでもう一度並びました(笑)

甲巻以外にも乙・丙・丁とあったのでそれらも堪能。半日かけてじっくりと鑑賞いたしました。

博物館を出てみると
画像
だそうです。

いや〜しかし、猛烈な行列にならぶ強烈な一日でした。

ちなみに・・・
画像

次の日の奈良でも行列に並びました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・奈良の旅(行列にならぶ) いつの間にやら明明後日(しあさって)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる